育毛剤で湿疹ができてしまった

育毛剤で湿疹ができてしまった

 私は二十代の頃リアップを半年ほど使用していました。パッケージに書かれている通り、一日二回、朝と夜に頭皮の気になっている部分に塗布していました。使用して二週間くらいで、うっすらとですが産毛が生えてきていることに気が付きました。それはおそらくリアップの効果なのだと思いますが、その状態からなかなか成長しませんでした。それどころか、頭皮に湿疹ができ、激しいかゆみを感じるようになってきたのです。

 それでも一応使用を続けました。継続が大事と言いますし、リアップは高いので、すぐに止めてしまうのはもったいないような気がしたのです。今思えば、無理して使う必要もなかったと思いますが、そのときは知識があまりなかったので、つい一つの可能性だけを考えてしまっていたのです。今はもう使用をやめています。

 いろいろと調べた結果、この湿疹やかゆみは、真菌が原因の脂漏性皮膚炎なのではないかという結論に至りました。その場合、リアップの使用は逆に症状を悪化させ、さらなる抜け毛の原因にもなることがわかりました。

 リアップの使用を止めて、かゆみや湿疹はいくらか和らいだのですが、まだ完全に収まったわけではありません。真菌を除去する薬が出ているので、今はそちらを使おうかどうか考えています。皮膚の健康をまずは第一に考えて、その上でまた考えようかと思っています。誤った方法で薄毛を治そうとしても、うまくはいかないのだなと感じましたし、リアップ代は無駄になりましたが、いい授業料だったと思って割り切っています。

↑ PAGE TOP